京都 債務整理・自己破産・過払い請求の相談所|司法書士法人 F&Partners

  • 毎日受付!ご相談予約ダイヤル 0120-783-812 平日9~19時 土日祝10~19時 メールでのご予約はこちらから
  • 事務所案内
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ
過払い金 任意整理とは ●自己破産 ●個人再生・民事再生
特定調停 ●お客様の声 ●無料相談 ●事務所概要

住宅ローンが払えない!




 動画トップに戻る

司法書士法人F&Partnersの西岡です。
 

 住宅ローンが払えない! 

 

今、住宅ローンの返済が厳しい方の相談が増えています。

ボーナスや残業代がカットされて、住宅ローンが支払えない方、
倒産やリストラ等で、職を失った方など、それぞれ事情や悩みはさまざまですけれども、
せっかく頑張って手に入れたマイホームです。
このまま頑張って返済を続けて住み続けるのか、それとも住宅を手放してすっきりと
気持ちを新たにスタートするのか、
どちらの選択をするかによって取るべき方法は異なります。

 マイホームに住み続けたい場合 

 

まず、マイホームに住み続けたい場合、解決方法は3つあります。
1つめは、住宅ローンの返済計画を見直す方法。
金融機関と交渉して返済期間を延長してもらったり、借り換えを行ったりする方法です。

2つ目は、住宅ローン以外の借金を整理する方法。
個人再生手続や任意整理手続によって、債務を整理していく方法。

3つ目が、親戚や投資会社に住宅を買ってもらい、将来的に買い戻す方法が考えられます。

 住宅を手放して再スタートする場合 

 

続いて、住宅を手放し、いったん売ってしまって、いったん処分して再スタートをする場合。
一般的には、任意売却という方法で住宅ローン問題を解決します。

任意売却とは、住宅ローンの返済が困難になった場合、金融機関の許可を得て不動産を
売却して借金を返済する事です。
一般的に競売よりも高値で自宅を売却する事ができるので、
引越し代が出たりとか、引越しの時期についても相談する事ができますので、
競売にかけられる前にはやめにご相談いただく事をおすすめします。

それでも残ってしまった借金については、それぞれの事情を総合的に判断した上で、
自己破産、任意整理等の解決方法を選択します。

 F&Partnersにご相談ください 

 

住宅ローンにお困りの方は、さまざまな解決方法がご提案できる
F&Partnersにぜひご相談ください。

個人再生手続、任意整理手続については別の回で詳しくご説明します。

ありがとうございました。


関連動画


動画トップに戻る

2015_telsaimu.png
yajirusi0001.png 事務所概要 yajirusi0001.png料金について yajirusi0001.png スタッフ紹介
yajirusi0001.png コラム yajirusi0001.png お客様の声  

司法書士法人 F&Partners

メールでのお問合せはこちら お問い合わせフォーム

お問合せはお気軽にどうぞ 0120-783-812

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:00~19:00
※ご面談は時間外対応も可(要予約)

 

 

                                                                                         
司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。
Copyright (C) 2015 F&Partners All Rights Reserved.