京都 債務整理・自己破産の相談所|司法書士法人 F&Partners

  • 毎日受付!ご相談予約ダイヤル 0120-783-812 平日9~19時 土日祝10~19時 メールでのご予約はこちらから
  • 事務所案内
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ

FXと自己破産




動画トップに戻る



司法書士法人F&Partnersの麻田と申します。よろしくお願いいたします。



 

FXと自己破産 

 

本日は、FXと自己破産という形でお話をさせていただこうと思います。賭け事や投資でつくった借金を原因とする破産手続きの場合、免責不許可事由にあたるとしまして、借金が免責されないというケースもございます。
では、FXで何百万円という借金を背負った場合、免責は絶対下りないのでしょうか。結論から言いますと、株で作った借金であろうが、FXで作った借金であろうが、免責されないという事はありません。なぜならば、裁判所は普通に考えれば免責不許可事由にあたる場合でも、総合的に考慮して裁量で免責を出すというシステムがございます。
 

F&Partnersにご相談くださいkakokakon 

 

なので、FXでつくった借金であっても、免責が下りないということはありません。ただし、あまりにひどいケースに関しましては、免責が許可されないという事もございますので、その内容によってさまざまかと思われます。一度お話し詳しくお伺いさせていただいて、免責が下りるケースなのかどうなのかというのを見せていただきたいと思いますので、FXだからといってあきらめずに一度ご相談に来ていただければと思います。ありがとうございました。



関連動画


動画トップに戻る

司法書士法人 F&Partners

メールでのお問合せはこちら お問い合わせフォーム

お問合せはお気軽にどうぞ 0120-783-812

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:00~19:00
※ご面談は時間外対応も可(要予約)

 

 

                                                                                         
司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。
Copyright (C) 2015 F&Partners All Rights Reserved.