京都 債務整理・自己破産・過払い請求の相談所|司法書士法人 F&Partners

  • 毎日受付!ご相談予約ダイヤル 0120-783-812 平日9~19時 土日祝10~19時 メールでのご予約はこちらから
  • 事務所案内
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ

アイフルを利用している人、もしくは利用していたことがある人


アイフルを利用している人、もしくは利用していたことがある人というのは非常に多いと思いますが、その多くの人が、過払い金が発生している状況にあることは意外と自分自身では気づいていないようです。

今現在カードローンを利用した場合には適正な金利でお金を借りることが出来るわけですが、改正貸金業法が施行される以前にアイフルを使用しており、尚且つすでに借りたお金が完済している場合には、すでに取引も無いため過払いは自分には関係ないと思っている人も少なくないのでしょう。
 

しかし実際にはそこに過払い金が発生しているケースが非常に多く、過払い金は自分から請求を行わない限りアイフル側からは一切返還の話は来ません。その為もし改正貸金業法が施行される前にアイフルでお金を借りた経験がある場合は、迅速に過払い金請求を行う必要があるわけです。


過払い金が取り戻せなくなる可能性があります

 

もしアイフルが倒産してしまった場合にも過払い金が取り戻せなくなる可能性があります。現在のアイフルの経営状況は、現段階では安定しておると言えますし、すぐに倒産するという心配はないと言えるかもしれません。しかしアイフルの場合、改正貸金業法の影響もあって、改正後に深刻な経営難に陥っており、平成21年に会社の再生を目的とした事業再生ADRを利用して再建を図る方針を表明しています。

 

要するに一時期は会社の存続が危ぶまれたという経緯があるわけです。他の消費者金融の場合は銀行の傘下に入り経営を立て直すといった方法で生き残りをかけており、ほとんどの大手消費者金融は銀行傘下のカードローンとして経営を行っています。しかしアイフルの場合は銀行傘下としての経営立て直しを行っておらず、現存している消費者金融の中では最大の独立系消費者金融業者としての道を歩んでいると言えるため、銀行傘下のアコムやレイクのような後ろ盾が全くない状態です。

 

事業再生ADRに関しては無事再生が完了したため、とりあえずの倒産の危機は乗り越えたと言えます。しかし安定しているとはいえアイフルを取り巻く社会情勢は相変わらず厳しいものがあり、過払い請求の時効が迫る中過払い請求を行う人もまた増加してきていますので、もし一度に大量の過払い金請求が行われた場合にはアイフルの経営を直撃する要因となる可能性もあるため、もし過払い金請求を行うのであれば経営が安定している間に行わないと倒産してしまい過払い金の返還が行われない、もしくは過払い金の金額が著しく減額されてしまうという可能性もあります。

消費者金融の武富士の場合


実際に消費者金融の武富士の場合、過払い金請求などが原因で倒産してしまい、過払い金請求を行っていた人への返還がほとんど行われないという状況になっています。現在も訴訟は続いていますし、武富士の事業を引き継いだ企業が出来るだけ過払い金を返還する方向で動いてはいますが、実際に返還された金額は本来返還される金額のわずか3%という状況ですので、アイフルの場合も武富士の二の舞になる可能性はゼロではないと言えます。

毎日受付!ご相談予約ダイヤル 平日9~19時 土日祝10~19時 土日のご予約も受け付けております メールでのご予約はこちらから

  • 京都事務所はこちら
  • 滋賀事務所はこちら
  • 大阪事務所はこちら
  • サポート料金表
  • アクセス
  • 図3.png
  • スタッフ紹介
  • 動画ライブラリー
  • お客様の声

contents menu

運営事務所概要

司法書士法人 F&Partners

お問合せはお気軽に0120-783-812平日9~19時 土日祝10~19時

詳しくはこちら

Access Map

京都事務所

滋賀事務所

大阪事務所

司法書士法人 F&Partners

メールでのお問合せはこちら お問い合わせフォーム

お問合せはお気軽にどうぞ 0120-783-812

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:00~19:00
※ご面談は時間外対応も可(要予約)

 

 

                                                                                         
司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。
Copyright (C) 2015 F&Partners All Rights Reserved.