京都 債務整理・自己破産・過払い請求の相談所|司法書士法人 F&Partners

  • 毎日受付!ご相談予約ダイヤル 0120-783-812 平日9~19時 土日祝10~19時 メールでのご予約はこちらから
  • 事務所案内
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ
過払い金 任意整理とは ●自己破産 ●個人再生・民事再生
特定調停 ●お客様の声 ●無料相談 ●事務所概要

ヤミ金への対処 

多額の借金で苦しむ方の中には、ヤミ金で借りてしまい法外な利息に対応しきれないという方もおられます。そういった方々がヤミ金に手を出してしまうきっかけは、DMであることも少なくありません。

DMが届きやすいパターンとしては、業者が官報で住所などを知る場合が非常に多いです。自己破産を行った人は官報にその情報が掲載されますが、自己破産をした人はしばらくの間一般的な金融機関から借り入れが出来ない状況です。中には、ギャンブル依存症などお金を我慢出来ず借りてしまう方もいますが、簡単にお金を借りられない時にDMが届いたらどうなるでしょうか?「これは良いことを知った」と誘惑にまけてしまうことも多いでしょう。
 
 利息というものは数%の違いであっても、長期的に見るとまったく総額が変わってきます。現在の日本では明確に規制がされていて、一般の金融機関ではしっかり守られています。過去の取引で過払いが発生していた場合も、多くは司法書士など法律の専門家が間に入って問題を解決しています。では業者がヤミ金であった場合はどうなっているでしょうか。
 
 そもそもヤミ金はまったくの法律違反であって業務自体が法的に成立していません。返済自体もする必要がありません。もし強引な取立てがきても相手にせず警察へ行くことが大切です。返済しないことによって利用者が処罰されることは無く、気にせず相談することが賢明なのです。業者の常套手段である脅しや度を超えた取り立ては明確な「脅迫罪」ですので、自分の身を守るという観点からも大切な対処法です。このような利用者の法律面でのサポートのために、ぜひ司法書士に相談下さい。


2015_telsaimu.png
yajirusi0001.png 事務所概要 yajirusi0001.png料金について yajirusi0001.png スタッフ紹介
yajirusi0001.png コラム yajirusi0001.png お客様の声  

毎日受付!ご相談予約ダイヤル 平日9~19時 土日祝10~19時 土日のご予約も受け付けております メールでのご予約はこちらから

  • 京都事務所はこちら
  • 滋賀事務所はこちら
  • 大阪事務所はこちら
  • サポート料金表
  • アクセス
  • 図3.png
  • スタッフ紹介
  • 動画ライブラリー
  • お客様の声

contents menu

運営事務所概要

司法書士法人 F&Partners

お問合せはお気軽に0120-783-812平日9~19時 土日祝10~19時

詳しくはこちら

Access Map

京都事務所

滋賀事務所

大阪事務所

司法書士法人 F&Partners

メールでのお問合せはこちら お問い合わせフォーム

お問合せはお気軽にどうぞ 0120-783-812

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:00~19:00
※ご面談は時間外対応も可(要予約)

 

 

                                                                                         
司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。
Copyright (C) 2015 F&Partners All Rights Reserved.