京都 債務整理・自己破産の相談所|司法書士法人 F&Partners

  • 毎日受付!ご相談予約ダイヤル 0120-783-812 平日9~19時 土日祝10~19時 メールでのご予約はこちらから
  • 事務所案内
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ
  • HOME
  • <職業別>債務整理の解決事例
過払い金 任意整理とは ●自己破産 ●個人再生・民事再生
特定調停 ●お客様の声 ●無料相談 ●事務所概要

債務整理の解決事例(職業編)

当事務所では、債務整理・過払い金のご相談を多数頂いております。
お客様よりよくご相談いただくご相談事例をご紹介いたします。
 

サラリーマンのMさんが・・・

遊興費で増えた借金のケース

Mさんはサラリーマンで奥さんは専業夫婦、結婚5年目で子どもはおらず
夫婦2人で生活していました。

Mさんの年収は600万円程で夫婦2人なら普通に暮らしていれば
多重債務になることはあまりないケースでした。


>>続きを読む

pose_necchuu_computer_man.png


元タクシードライバーのTさんが・・・

生活保護を受給している夫婦が生活費不足のため借金をしたケース

若い頃はドライバーをしていて収入もあったTさんでしたが、
病気をきっかけに働くことが出来なくなり、奥さんはもともと病気がちで
仕事は出来ず、生活保護を受給して生活していました。


>>続きを読む

car_taxi2.png

 

自営業のAさんが・・・

自営業のAさんが事業不振で借金が増えたケース

運送会社で働いていたAさんは、事業を始めようと一念発起し、
以前の経験を生かし配送業を始めました。

当初は順調に売り上げを伸ばしていましたが、経費がかかり貯金は
出来ない状況でした・・・

>>続きを読む

job_truck_untensyu.png

 

主婦のMさんが・・・


主婦のMさんが、無理なローンを組んで商品を購入されたケース

Mさんは60代前半の女性で数年前に旦那さんは他界されました。

2人の間には女性の子どもが1人いましたが既に結婚され、
離れて生活していました。

Mさんは旦那さんが亡くなったことをきっかけに着物の販売の仕事に
就かれましたが、販売ノルマに達しない分については自らローンを組んで
着物を購入されていました。

>>続きを読む

smartphone6_obasan.pngのサムネール画像
tel0001115.png
yajirusi0001.png 事務所概要 yajirusi0001.png 料金について yajirusi0001.png スタッフ紹介
yajirusi0001.png コラム yajirusi0001.png お客様の声  

司法書士法人 F&Partners

メールでのお問合せはこちら お問い合わせフォーム

お問合せはお気軽にどうぞ 0120-783-812

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:00~19:00
※ご面談は時間外対応も可(要予約)

 

 

                                                                                         
司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。
Copyright (C) 2015 F&Partners All Rights Reserved.