京都で過払い金返還請求をお考えの方へ

あなたは大丈夫??過払い金チェックをしてみましょう!

過払い金返還請求とは

過払金とは貸金業者に返し過ぎたお金のことをいいます。
消費者金融等の貸金業者から利息制限法の利率を越える利息で借入れをしている場合に、利息制限法に引直計算(過払い金計算)をした結果算出される、本来であれば支払う義務のないお金のことをいいます。(詳しくはQ&Aをごらん下さい)
利息制限法の利率を超える利息で借入れされていた方で取引期間が長い場合や、完済している場合は、その過払金が発生することが多いのです。
最近の事例としては、武富士の倒産による過払い金訴訟などがあげられます(消費者金融過払い請求)。そして、その過払金は最終取引日から10年経っていなければ、返還を求めることが出来ます。
それを過払金返還請求と呼んでいます。
 

過払い金返還請求訴訟って?

消費者金融などの貸金業者から金を借りた人が、業者に返済し過ぎた分を「過払い金」と呼びます。
最高裁がここ数年、相次いで貸金業者に厳しい判決を出したことを受けて、借り手が貸金業者を相手取り、過払い金の返還を求める訴訟が全国で急増しています。

 



 

過払金返還請求について

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
PAGETOP